猫の尿管結石

尿管結石

猫ちゃんの尿管(腎臓から膀胱の間)に石が出来る病気です。

症状としては、
食欲不振や嘔吐、下痢、元気消失、尿量の減少を起こしたり、
痙攣やショックなど重い症状が出ることもあります。

経過や全身の状態、検査結果などを含めて治療をすすめて行く必要がありますが、
根本的に石を無くすためには、外科的な摘出が必要となります。

ただ、石を取り除いた後も腎臓の評価と内科治療や食事療法など
継続的なケアが大事な病気です。