初診の方へ

当院はアリーズ動物病院グループの中で唯一、猫専門の医療センターです。
「猫に優しい動物病院」として、ご家族が相談しやすく、
通いやすい環境を心掛けております。

猫専門の動物病院のため、
待合室は猫ちゃんのみの環境を整備

キャット・フレンドリー・クリニック
GOLD認定を取得

アリーズ動物病院本院併設。
連携した手厚いサポート

猫専門の待合室
キャット・フレンドリー・クリニックGOLD認定を取得
猫専門の病院連携

猫ちゃんのストレスを少なくするためにキャリーに入れての来院にご協力ください

猫に優しい動物病院

猫ちゃんのストレスを少なくするために
キャリーに入れての来院にご協力ください

キャリーに慣らすために

  • 日常にキャリーを取り入れる

    常にキャリーに出入りできる環境つくる、ふかふかのお布団を入れてお昼寝の場所にしてあげる等。普段の生活にキャリーを取り入れ、「キャリーに入る=病院に行く」という状況を作らないようにしてあげましょう。

  • 移動に慣らす

    普段お家の中にいる子は外に出るだけでも興奮してしまいます。外に出る練習をし、おやつを与えたり、遊んであげる等、喜ぶことをしてあげましょう。 特に、車で来院される飼い主さんの場合、初めは車に乗ることから開始し、徐々に移動距離を延ばす訓練をしておきましょう。

ワクチン接種・健康診断はお済ですか?

猫は体の不調をあまり表に出さないといわれています。 病気の予防・早期発見のためにもぜひ受診ください。

よくある質問

  • 診察に予約は必要ですか?

    予約は必要ありません。直接ご来院ください。

  • 病院に連れていくときの注意点はありますか?

    ご来院の際は、キャリーに入れてお越しください。
    猫専門病院として、猫ちゃんにっとてストレスのない環境づくりを心がけております。
    猫ちゃんは狭くて暗い所が安心につながると言われています。

  • 猫の健康診断にはどのようなものがありますか。

    猫ちゃんの年齢により異なりますが、「身体検査」「尿検査」「便検査」「血液検査」「レントゲン検査」「超音波検査」「心電図検査」があります。検査内容は年齢・費用等も含めてご相談の上、決定します。

  • 診察の受付は何時までになりますか。

    午前の診察は12時まで、午後は19時までにご来院していただければ受付は可能です。
    ワクチン接種などは、副作用が出る可能性があるため、早い時間の受付をおすすめします。
    また初めて診察にいらっしゃる場合も、問診票を記入していただきますのでお早めにお越しください。

  • セカンドオピニオンの対応は可能でしょうか。

    はい、可能です。
    現在通院されている病院での診断や治療に関してご不安な点がありましたら、一度ご相談ください。

    当院は、ねこ医学会のキャット・フレンドリー・クリニックGOLD認定病院であり「https://www.jsfm-catfriendly.com/cfc/hospital.html」、猫ちゃんに特化したケアや治療を提供しております。

    また来院される際は検査データや治療経過を教えていただけますとスムーズにご説明ができますので、できる限りご持参ください。
    猫ちゃんにとって最善の獣医療をご提案させていただきます。

  • 猫の避妊手術、去勢手術はいつ頃から行えますか?

    当院では将来の病気の予防として7ヶ月齢までの手術をおすすめしております。
    料金に関しましては猫ちゃんの年齢や体重によって異なりますのでお問い合わせください。

  • とても緊張が強く、病院へのストレスが心配です。健康診断は毎年行った方がいいのでしょうか?

    猫ちゃんは体の不調をあまり表に出さないと言われております。
    病気の早期発見・早期治療のためにも健康診断は積極的に受けましょう。
    また、当院は猫専門の動物病院であり、来院された際は、できるだけストレスを軽減するために猫ちゃんだけの入り口・待合室・診療室へご案内しております。安心してご利用ください。

  • 室内で生活しております。ワクチン接種は必要ですか?

    猫ちゃん自身の免疫効果を高めるためにもワクチン接種は必要です。
    また、当院には3種混合ワクチンと5種混合ワクチンがございます。
    それぞれの生活スタイルによって種類や接種頻度は異なりますので、担当獣医師にご相談ください。

一覧を見る
猫の症状別診断